コラム

top > コラム記事一覧 > フッ素もいろいろ!

ご予約確認

ご予約・お問い合わせ

Tel : 079-422-1101

※診療をご希望の方は必ず事前に、お電話にてご予約をお願いいたします。

休診日  : 木曜日
受付時間 : 午前 : 9:30〜11:30
午後 : 14:00〜17:30

アクセスページへ

診療時間

  • 平日(月火水金)
    9:30〜12:30 / 14:00〜18:30
  • ■土曜日
    9:00〜12:30 / 14:00〜18:00
  • ■日曜日(矯正治療のみ)
    9:00〜12:00 / 13:00〜17:00
  • ■祝祭日(休診日もあり)
    9:00〜13:00 / 14:00〜17:00

コラム

2013年02月13日
フッ素もいろいろ!

最近ではフッ素入りのケア用品も多くなってきました。

フッ素入りジェル?スプレー?うがい薬??なにを使うか迷いますよね。

また、歯医者さんで塗るフッ素とは、どう違うのでしょうか?

実はフッ素と一口に言ってもいろいろな種類があり、それぞれの働きが違うのです。

 

ご自宅で使用される歯磨き粉に含まれるフッ素や、自宅で塗るフッ素ジェル・スプレーなどに含まれるフッ素は、低濃度のフッ素です。低濃度のフッ素には、歯の再石灰化(虫歯が溶かした歯の表面を復活させる力)を高める力があります。つまり、ダメージを受けた歯を回復させる力です。

対する歯医者さんで塗るフッ素は高濃度のフッ素。高濃度のフッソには、歯の質自体を強くする力があることが分かっています。歯自体の防御力を高める力ということですね。

 

理想は両方を使っていただき、それぞれのパワーをフル活用していただくことです。

 

ただ、お子様の歯にとって「長く継続的に使っていただく」ことが一番ですから、お子様やご家庭のスタイルにあった方法を選んでいただくのが一番ですよ。

ちなみに、フッ素ジェルはおいしい味が付いていますので、甘いものが好きなお子様にも好評です♪

コラム記事一覧を見る